國學院大學院友会東京都23区支部ブログ

國學院大學院友会(卒業生の会)東京都23区支部のブログです。

オンライン開催のホームカミングデー「軽井沢発 私が愛するクラフトビールのおいしい飲み方」に参加しました。ヤッホーブルーイングさんのビール(エール)を飲みながらのイベント。
https://www.kokugakuin.ac.jp/graduate/homecomingday/seminars
ヤッホーの柳下さんのお話の画面を見ながら(そして飲みながら)で、一般参加者はチャットでのコメントメインでしたが、けっこう盛り上がりました。私も若干チャットコメントしました。さっとコメントを書けないところが年を感じる所以(-_-;)
IMG_7872
いわゆるZOOM飲み会初参加でした。こういうのもいいですね。
院友大会にしてもホームカミングデーにしてもその場に行かなければ交流できない。こういうオンラインイベントは全国どこからでも参加できます。もちろんその場での交流ができれば一番ですが、こういうオンラインイベントはそれを補う形であってもいいんじゃないでしょうか。こういう新しい形での院友の交流をぜひ続けてほしいものです。

IMG_7873
イベント終了時には送っていただいた5缶は既に空いていました。(^^;
あ、もちろんうちの奥さんと二人でですwww


IMG_7871
おまけで中井駅付近の桜。
えっ、桜?もう咲いてるんだ。早咲きのかな???

本日院友会報№375・376号(新年合併号)同封で支部会員宛の通知が我が家にも届きました。一応参考までにこちらにも載せておきます。なお、もしこれを印刷して使われる場合、元の書類はB5版です。
EPSON001
EPSON002
23区支部会員の方は、今年度の特別な事情を鑑み、FAXまたは郵送で返信という形での開催にご協力ください。


IMG_7520
さて、院友会報(写真左側)はだいぶ記事も少なく4面のみとなっております。広告もほぼなし。やはり新型コロナ時代を反映したものということになるのでしょうか。

ただ、今号にはもう一つホームカミングデーONLINEというものも同封されていました。(こちらは院友会ではなく大学からのよう)
IMG_7521
IMG_7522
内容はこんな感じ。詳しくは國大ホームカミングデー詳細ページで。

例年10月ごろに行っていたホームカミングデーをオンラインで1月中心に行うこととしたようです。
これって結構いいんじゃないでしょうか。もちろんみんなで集まってワイワイやるのもいいですが、結局参加者は首都圏中心になってしまう。オンラインなら全国どこからでも参加できます。イベントも視聴だけなら多数参加できますしね。さらに物産展もこういう通販形式なら注文もしやすい(買ったものを持って帰らなくても済む)。私も今何を買おうか検討中です。
院友の懇親は院友大会に任せて、例年こういう形でホームカミングデーを実施してもいいぐらいかもしれません。参加者も院友に限らず「関係者」ぐらいにするということも考えられます。
大学にはぜひ検討していただきたいものです。

追記.物産購入の続きは別ブログ記事で。

今日國學院大學駅伝応援の会から平成31年(令和元年)度の収支決算報告書が届き、記念のクリアファイルが同封されていました。寄付をされた方のところには届いているかと思いますが、せっかくなので皆さんにもクリアファイルの写真をちらっとお見せしておきます。
IMG_6940

IMG_6941
上が表、下が裏面です。

昨シーズンは本当に歴史を変えた挑戦でしたね。
今シーズンは昨年優勝した出雲は中止になりましたが、全日本と箱根は無観客とは言え実施されるようです。さて、國大の活躍はいかに?テレビの前で応援しましょう。

藤木宏太(3年)、中西大翔(2年)、臼井健太(4年)といった選手がなかなか好調のようです。記録会などがあまり開かれていないので他の選手の様子はよくわかりませんが、7月の記録会では5,000mで自己ベストを出す選手も多かったようです。
 参考:陸上競技部試合結果のページ
前年度主力だった土方・浦野両選手が卒業して抜けたとはいえ結構期待できるのではないかと思われます。体調には十分注意たうえで、頑張れ國大

↑このページのトップヘ