國學院大學院友会東京都23区支部ブログ

國學院大學院友会(卒業生の会)東京都23区支部のブログです。

IMG_5675
先日の支部イベントで講談を披露してくださった田辺一乃さんがトリを務める会のお知らせです。
ちょっと聞いてみたいと思った方、いかがでしょうか?
講談、けっこう面白いですよ。

IMG_5532
昨16日(土)に令和元年度國學院大學院友会東京都二十三区支部総会、講演・公演会、そして懇親会が開催されました。


IMG_5533
会場は國學院大學院友会館。

IMG_5539
まずは午後3時から3階会議室にて総会開催。

IMG_5540
千野隆司支部長挨拶。

IMG_5543
大学代表者矢部健太郎文学部副学部長祝辞。

IMG_5546
院友会秦信行理事挨拶。
このあたりではどうしても陸上部の活躍が話題に。そして秦先生からは柔道部の活躍についても。

IMG_5547
規定により千野支部長が議長となり議事進行。

IMG_5549
IMG_5550
事務局より議案内容の説明。
第一号議案 院友会東京都二十三区支部会則一部改正の件 (弔慰関係)
第二号議案 役員改選の件
第三号議案 令和元年度事業報告及び決算・監査報告承認の件
第四号議案 令和2年度事業計画及び予算案承認の件
以上すべて承認され、総会は閉会となりました。

IMG_5553
そして午後4時からお待ちかねの講演・公演会(一般公開)が開催されました。

IMG_5554
今回は院友講談師の田辺一乃さんの登場。(昭和60年卒の院友です)

IMG_5558
前半は講談及び講談師についての歴史的なものを含めてのお話。
さらに、ご自身の経歴(元公務員で人事院勤務)や師匠の故田辺一鶴さんとのかかわりなどを楽しく語ってくださいました。このあたりの話は間もなく読売新聞にも載るらしい。

IMG_5560
そして後半は講談の実演。
以下、その様子をご覧ください。

IMG_5561

IMG_5562

IMG_5563

IMG_5564

IMG_5565

IMG_5566

IMG_5573

IMG_5574

IMG_5575
(写真掲載についてはご本人の了承を得ています)

IMG_5581
終了後、張り扇を使わせていただく。

IMG_5586
最初はなかなかうまくいきませんでしたが、一乃さんからアドバイスを受けて何とか形に。


IMG_5589
午後5時10分からは会場を地下大ホールに移して懇親会開催。開会の辞は松山文彦副支部長です。

IMG_5592

IMG_5593
千野支部長挨拶。

IMG_5596
乾杯の発声は岡部定征さん。乾杯の前に元久我山中・高校長ということで、今年の久我山高校の活躍が披露されました。いろいろな部会が全国大会進出など大活躍とのこと。

IMG_5598
懇親会の司会進行は院友会の中里部長(23区事務局・幹事)。

IMG_5601
今年は学生活動報告で体育連合会スポーツチャンバラ部に来てもらいました。

IMG_5607
道具の紹介などの後、実演もやってもらいました。
以下その様子をご覧ください。
IMG_5611

IMG_5612

IMG_5613

IMG_5614

IMG_5615

IMG_5616

IMG_5618

IMG_5621

報告の後に実際に道具に触らせてもらいます。
皆さん興味津々。
IMG_5627

IMG_5628

IMG_5630


IMG_5636
次には再び田辺一乃さん登場。

IMG_5642

IMG_5643
前回の東京五輪時に田辺一鶴さんが演じたという全てのオリンピック参加国名を読み上げる『東京オリンピック』を実演していただきました。
講談に対する認識をあらためさせてくれた田辺一乃さんのお話と実演。大変面白かったです。

IMG_5652
さて、閉会も近づき参加者全員で校歌斉唱。

IMG_5654
閉会の辞は加藤元茂副支部長。

IMG_5659
そして三本締めで今年の会を締めくくりました。
初参加の方も何人か見えていましたがいかがでしたでしょうか?個人的感想としては例年以上に和気あいあいとした会になったのではないかと思います。参加された方々はまた来年お会いしましょう。このブログ記事で知ったという会員の方、ぜひ来年はおいで下さい。
来年のイベントはいまのところ令和2年11月28日(土)を予定していますのでよろしくお願いいたします。(なお、万が一変更になった場合はこのブログでお知らせします)

詳細はこちらをご覧ください。
と支部長ブログに丸投げ<(_ _)>。いや、だって付け加えることがないので…
ま、一応ツイッターには記事を上げてはおきましたが(と言い訳(^^;))。

あとは、そう、明日は山手線で一部運休があるようなのでご注意ください。


それでは参加者の皆様、明日会場でお待ちしております。

↑このページのトップヘ